知ってましたか? 目白駅はとっても古い駅なんですよ。(‘-’)

どれくらい古いかと言うと、なんと! 今年で開業128年! 池袋駅よりも、東京駅よりも古いんです!!(゜0゜)シラナカッタ…

そんな目白駅の歴史を紹介する「『目白駅資料展』えきは街とともに生きている」が白鳥座サロン(目白3-4-5)で開催中です。
東京都公文書館所蔵の資料をはじめ、写真や地図、記念グッズなどを集めた展示で、目白駅と目白の街がどう移り変わってきたのかを紹介しています。

白鳥座サロンの青木代表が詳しく教えてくれるので、まるで目白駅の〝秘密のベール〟が1枚1枚はがされていく感じです。___φ(。_。*)ベンキョウニナリマス

ちなみに、昔は目白駅のすぐそばに踏切があったようで、青木代表は、その写真を探しているとのこと。なかなか見つからないみたいです。情報があればぜひお寄せください!

かなりおすすめですよ~

<目白資料館「白鳥座サロン」HP>
http://www.geocities.jp/mejiro_hakuchoza/

※写真は許可をもらった上で撮影させてもらいましたよo(^▽^)o